EurekaMoments

This is my studying logs about Autonomous driving, Machine learning technologies and etc.

WindowsゲーミングPC上でLinux環境を構築する際のやることリスト

背景

OSS活動のためにNVIDIA GPU搭載のゲーミングPCを購入。
acerjapan.com
f:id:sy4310:20211025222742p:plain
しかし、以前この記事で作ったUbuntu18.04のセカンダリディスクを認識しない。
www.eureka-moments-blog.com
Live USBから再度インストールしようとしたが、なにやらインストーラの動作がおかしくなる。
qiita.com
ネイティブUbuntuを入れるのを諦めて、WSLで環境構築することにした。

1. Windows10から11にアップグレードする

Windows11からはWSLgによりGUIアプリが動くようになるので便利。
VcXsrvなどのXサーバアプリが不要になるのが大きい。
こちらの記事に従ってアップグレードする。
pc-karuma.net

2. WSLをインストールする

こちらの記事に従ってインストール、初期設定、動作確認を行う。
astherier.com

3. CUDAを使えるようにする

こちらの記事に従いNVIDIAドライバのインストールから始める。
最後にCUDAまでインストールすればGPUプログラミングができるようになる。
qiita.com
TensorflowやPytorchで機械学習環境を作るならこちらを参考にする。
qiita.com

4. VSCodeをインストールする

Windows側にあるVSCodeをWSLから実行できるようにする。
これにより、Linux環境での開発ができるようになる。
codeaid.jp

5. Dockerで環境構築できるようにする

qiita.com